いっこの積木(23)

『いっこの積木』は風みどりの詰将棋作品集としてまとめる予定です。

第2章 50手詰以上

世間的には長手数カテゴリーですが、オイラの作品は超ヤサシイので是非解いて、感想を聞かせてください。
第1章の次に長手数を持ってきたのは手塚治虫「火の鳥」のパクりです。

風みどり 風みどりの玉手箱2001頃

  • 感想を貰えたら喜びます。
  • その感想は作品集に収録させていただく可能性があります。
  • 正解はこの下にあります。
  • 正解を見ての感想でも歓迎です。

毎月1日に出題していたんだろうか、毎月晦日の夜はギリギリまで作業していた記憶がある。
この作品も結局趣向手順は2サイクルだし、香の成生も非限定だし、なんとも中途半端な作品だが、あと何分で0時になってしまうという緊張感の中でまとめられたかわいい子である。

時間制限がなくなったら改良するかというとずーっと放置。そういうものである。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください