いっこの積木(37)

第3章 7手詰

7手詰です。

風みどり スマホ詰パラ 2012.9.25

  • 感想を貰えたら喜びます。
  • その感想は作品集に収録させていただく可能性があります。
  • 正解はこの下にあります。
  • 正解を見ての感想でも歓迎です。

スマホ詰パラ デビュー作。

X—余詰防止の桂配置うまい。
詰上りに56を塞がなければいけないのは明らかですが、56歩ではなくて桂なのは何故だろう。
そうか、先に25角として同龍、49龍の余詰を防いでいるのだな……と鑑賞してくれたのですね。
嬉しいです。
こういうピッタリの配置って嬉しいですよね。

Y—こういう詰上がりは昔に流行していましたね。
そりゃあ、昔の人間ですから。
昔の作品ですから(^^;



ありがとうございます!


ありがとうございます!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください