詰棋書紹介(81) こまのひととき


田利廣追悼詰将棋作品集こまのひととき 北村憲一編 北海道将棋連盟 2007.6.20

田利さんの追悼詰将棋作品集。
遺作集としていないのは、田利廣作品の全貌を押さえようという編集ではないからだろう。
どういうことかというと、詰パラや将棋世界に発表された作品は収録していないのだ。

詰パラや将棋世界で発表された作品は広く知られているし、T-Baseで検索することも可能だ。
それ以外の作品を集めようという編集方針なのだ。
第1部は未発表作で田利さんが創作に用いていたコンピュータの中から発掘した作品。
第2部は新聞や北海道将棋連盟会報などT-Baseでも収録されていないメディアに発表された作品。
このブログの前身である「風みどりの玉手箱」に図面を貼れる掲示板がかつては設置してあったのだが、そこで発表した作品も収録されている。

大変な作業だったと思うし、ありがたい。

掲示板には田利爺のハンドルネームでよく参加してくれた。
みると享年58歳とある。
……今のオイラより若いじゃないか。

『こまの……』は北海道将棋連盟の本(道将連ブックス)につく枕詞のごときもの。
みな似ているので紛らわしい。
『こまのささやき』は北村憲一、『こまのいななき』は佐藤孝、『こまのかがやき』は彩棋会といった案配だ。

ところで北海道将棋連盟は解散したと聞く。
日本将棋連盟北海道支部連合会で入手は可能なのだろうか?(ご存じの方教えてください。)

田利廣 『こまのひととき』第2部第20番 読売新聞西部版2006.12.6

田利廣 『こまのひととき』第2部第6番 北海道将棋連盟会報31号2007.?.?

1+

「詰棋書紹介(81) こまのひととき」への2件のフィードバック

    1. 仰るとおりですね。
      なにを考えてわざわざ24香に変えたんだろ。
      痛恨のミスです。
      直します。
      御指摘ありがとうございました。

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください