詰パラ10月号

時機を逸しないように、今月は受け取ってすぐ書く!

表紙

表紙が最近は本当に易しくなった。
さらっと解けると、よし今月も頑張るぞっという気持ちになるような気もする。
ちゃんと9×9の盤面を用意しているのに、募集は6×6となっているのは何故なんだろう。
あぁ、場所は何処でもいいけど、広がりは6×6でということか。
……意味が分からない。

ところで表紙の言葉で「作品を作る」という表現が2回登場する。
どうも”作”が重なっているように見えて気になるのだが、どう回避したらよいのか思いつかない。
「作品を創る」とか「作品を造る」または「作品を拵える」なんていうのも試したが決定打という感じがしない。
うまい言い方無いですかね。

大学院

真Tさんの力作。
易しく楽しい路線で選んできたわりを喰って、長い事お待たせしてしまった。
申し訳ないです。
しかし呼応したように須藤さんの創作指南で真Tさんが登場して、その作品が紹介されている。
絶好のタイミングだ。
そうなんです。
真Tさんは入選回数こそ少ないが、絶対に見逃したらいけない作家なのです。
院8、是非挑戦してください。

それでも解答者減が怖いので院7には佐藤さんに小駒図式で登場していただきました。
木更津に引越して電車通勤になって以来、創作が絶好調。
本作も序中終と違った味わいが楽しめる作品です。

1題だけでも解答よろしく願いします。

半期賞発表

小学校が該当無し。
そうかぁ。
だったら今期も大学院で2作推薦しちゃえば良かったかな。

あれ?4月号の上田吉一作に触れていないのは何故だろう?
あれ?あれれ?あとで書こうと思ってて忘れてしまったのかなぁ。
ごめんなさい。

短編コンクール

  • 9手詰
  • 盤面10枚以内
  • 10月27日(木)編集部必着

持駒のある風景

これは同人記念特別出題なのかな?

大学院解説

院1若島作を途中図たっぷりで解説する為、大幅増頁!
長いけど、読んでね!!

カテゴリー: 詰将棋 タグ: , , パーマリンク

詰パラ10月号 への8件のフィードバック

  1. HYO牛TAN党@新幹線車中 のコメント:

    今日関西将棋会館で船江先生から「今月の表紙は誰ですか?」と訊かれ、
    「来る時まだ着いてなかったけどさっき下(1階売店)で見たら岡さんでした」
    とお答えしたものの、どうも話がおかしい。
    よく聴いてみると「表紙の女性は誰ですか?」という問いでした。ちゃんちゃん。

  2. 風みどり のコメント:

    それって毎月一部で話題になりますね。
    今月はへそもでているのでオイラも気になっていた所です。
    で、正解は?

  3. HYO牛TAN党 のコメント:

    誰なんでしょう? 推理中です。

  4. 不透明人間 のコメント:

    男性棋士はすぐわかるけど女性はいつもはっきりしませんね。
    今月は頬のホクロから渡辺弥生女流1級と推定しました。

  5. μ のコメント:

    室谷由紀女流初段かなと思っています。

  6. 風みどり のコメント:

    何方か、結論を。
    または採決をお願いします。

  7. HYO牛TAN党 のコメント:

    小生も室谷先生説に1票です。
    風さんの解説をコナンくんの謎解きみたいとつぶやかれていた
    関西のS記者も、そうじゃないかとつぶやかれてます。
    (ちなみに先日の関西将棋会館では、偶然席が隣でした)
    採決にはもう少し票が必要かも。

  8. HYO牛TAN党 のコメント:

    ちなみに今回書いた8月号表紙については、
    G記者に教えて頂きました。
    http://twitter.com/#!/gotogen/status/101821211633397761

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.