だらだらと

「Limit7(仮題)」の第一次篩いがやっと終わりました。
飯尾さん、メアド教えてください。

おおたよういちろうさんのブログで「幻の城」の解説者が作者に冷淡だと書かれていた。

……そうかなぁ。

「原稿料が安かったのだろうか」
ともある。

原稿料…ねぇ。

詰将棋用語辞典を書いていて、書いているうちに好き勝手なことを書きたくなってしまう。
WikiPediaじゃないんだからかまわないとも言えるが、そもそも詰将棋入門者むけの頁なのだから公正さも必要だ。

…筆が走ってしまった所は、良識ある方が修正してくれることを期待しよう。

だいたい自分が書いたこともすぐ忘れてしまう。
だから同じ事をまた書いたりする。

違うことを書いていることもあるかもしれない。

でも、用語の説明を書いていても、やはり「詰将棋は芸術だ」と思う。
理由は以前に書いた。
まだ記憶に残っているくらいに最近書いた。

でもちゃんと書いていない。

そのうち、もう一度、ちゃんと書こう。(きっと来年の夏休み)

カテゴリー: ぐだぐだ独り言 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.