再会!「帽子の問題」

高校生の時に出会った問題で面白いなと思って記憶の片隅に残っている「帽子の問題(命名:風みどり)」というのがありました。

大学を卒業して塾の講師をしていたときにテキストに使おうと探したんだけれど、見つけられませんでした。

……と、ここまで読んだ方は「自分の帽子の色を当てる問題だろ」と思ったでしょう。
その問題も誰か1冊に纏めて欲しいんですが、今日は違います。

インターネットというのは本当に便利な物ですね。
40年前ずいぶん時間かけて探したのに見つけられなかった物が、見つかっちゃうんですから。

早稲田の入試問題でした。

5回に1回の割合で帽子を忘れるくせのあるK君が正月に A,B,C の3軒を順に訪問して家に帰ったとき,帽子を忘れてきたことに気がついた。
2軒目の家 B に忘れてきた確率を求めよ。

もちろん、自信を持って\(\frac{1}{3}\)と間違えたから記憶に残っているわけです。

どこで見つけたかというと下記のサイトです。

ベイズの定理の基本的な解説(via.高校数学の美しい物語)

\(\frac13\)と思った人は上のサイトで勉強してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください