「創作講座を読む」タグアーカイブ

詰将棋創作講座を読む(13) 角建逸『朝まで詰将棋』

かつて「将棋マガジン」という月刊誌に掲載された『朝まで詰将棋……あなたはもう眠れない』という記事の中に【創作篇】がある。

冒頭がいままでにない面白いアプローチだ。
詰将棋クイズを出題している。

折角なので,考えてみますか?(原文を少し変えた。)

詰将棋クイズ 第1問
11玉に対し,持駒なしでは詰まないが,飛角金銀桂香歩のどの1枚でもあれば詰むように小駒2枚を配置せよ。
(制限時間 5分)

詰将棋クイズ 第1問改
31玉形に対し,持駒なしでは詰まないが,飛角金銀桂香歩のどの1枚でもあれば詰むように小駒2枚を配置せよ。
(制限時間 5分)

詰将棋クイズ 第2問
玉,金,銀,歩の4枚を使用して詰将棋を作れ。手数が長いほど良いものとする。
(制限時間 5分)

詰将棋クイズ 第3問
詰め方53飛,持駒金に玉を配置して,詰将棋を作れ。手数が長いほど良いものとする。
(制限時間 5分)

続きを読む 詰将棋創作講座を読む(13) 角建逸『朝まで詰将棋』

詰将棋創作講座を読む(12) 若島正『盤上のラビリンス』

若島正『盤上のラビリンス』に「詰将棋の作り方」というコラムがある。
概略を紹介しよう。
続きを読む 詰将棋創作講座を読む(12) 若島正『盤上のラビリンス』

詰将棋創作講座を読む(11) 原田清実Rainbow World2

原田清実はwebページで自分の作品から次の作品への着想を得た話も書いています。

原田清実 詰パラ1997.9


続きを読む 詰将棋創作講座を読む(11) 原田清実Rainbow World2

詰将棋創作講座を読む(10) 原田清実rainbow world

今回は原田清実さん。

精神論編で次の7つを挙げています。

  1. でもしか状況に追い込む
  2. 人様の作品を解く・鑑賞する
  3. 思い立ったが吉日
  4. 1週間に1作を目指す
  5. 詰将棋の会合に参加する
  6. 脊尾詰を購入する
  7. 音楽に親しむ

続きを読む 詰将棋創作講座を読む(10) 原田清実rainbow world

詰将棋創作講座を読む(9) Chun詰将棋の杜

今回は全さんの書いた創作法を紹介します。
かつて「Chun 詰将棋の杜」というweb頁がありました。そこに書かれていた詰将棋の作り方は次のようなものでした。

  1. 狙いを決める
  2. 構図を作る
  3. 収束を作る
  4. 検討する
  5. 推敲する
  6. 検討する

続きを読む 詰将棋創作講座を読む(9) Chun詰将棋の杜

詰将棋創作講座を読む(8) 伊藤果「詰将棋の創り方」より[2]

伊藤先生の「詰将棋の創り方」からの孫引き2回目は野口益雄篇です。
続きを読む 詰将棋創作講座を読む(8) 伊藤果「詰将棋の創り方」より[2]

詰将棋創作講座を読む(7) 伊藤果「詰将棋の創り方」より

1冊まるごと「詰将棋の創り方」です。
類書はちょっと思いつかない貴重な本です。
続きを読む 詰将棋創作講座を読む(7) 伊藤果「詰将棋の創り方」より

詰将棋創作講座を読む(6) 内藤国雄「詰めと必至」

内藤国雄「詰めと必至」東京書店 1973.3.25
続きを読む 詰将棋創作講座を読む(6) 内藤国雄「詰めと必至」

詰将棋創作講座を読む(5) 北村研一「将棋九十九谷集」

実は「将棋九十九谷集」は持っていない。随分昔に妻木先輩に貸して頂いたことがあるだけだ。
今、手元にあるのは「詰将棋–初歩より初段まで」と「詰将棋の指し方」である。
この3冊は内容は同じであると聞いているので、一番古い書名をタイトルに掲げておいた次第だ。

もちろん北村研一の作品が主体だが、間に5頁ほど「詰将棋の作り方」というテキストが入っているので、内容を紹介しよう。
続きを読む 詰将棋創作講座を読む(5) 北村研一「将棋九十九谷集」

詰将棋創作講座を読む(4) 村山隆治「詰将棋教室」(承前)

問題のモンタージュ法について別項に例図つきで解説が書いてあるので紹介する。
今回も筆者の要約。
続きを読む 詰将棋創作講座を読む(4) 村山隆治「詰将棋教室」(承前)