詰将棋つくってみた(33) 課題7:結果発表(前篇)

課題7:両王手による詰上りの詰将棋を創ってください。

今回も17局も投稿をいただきました。ありがとうございます。
今回も数が多いので、前篇・後篇で正解の発表をいたします。

 

【第1問】シナトラ

本作は2解です。2つの詰手順を両方お答えください。
(註)余詰とは作者の意図しない詰手順のことであり、これは余詰ではありません。

正解 54角成、62玉、53馬、同玉、44馬まで5手詰
   42馬、62玉、53馬、同玉、52角成まで5手詰

竹中健一 2解と書いてなかったら2番目の順は気づかなかったかも。
占魚亭 ジラヒ&動きの対照。還元玉になる様式美もGood!
negitarou 角から動かしても、馬から動かしても綺麗に詰みますね!
gemmaro 間の駒の消し方に適度な紛れ。
不透明人間 最終手51馬以下駒余りの順があるのはまずい。
武田裕貴 初手が四段目の着手なら最終手も四段目、初手が二段目なら最終手も二段目なんですね。
まっつぁんこ 4四馬として玉を素抜かれそうになりました(笑)


【第2問】駒井めい

正解 24銀、同玉、33銀、13玉、24銀打、同銀、22銀不成まで7手詰

negitarou 最初は、3手目・2五銀打だと思ってました。
武田裕貴 受方3一金だと5手目2二銀打以下でも詰むのですね。
占魚亭 飛の利きをこじ開ける。
竹中健一 紛れがありそうでないのがもったいないかな。
まっつぁんこ 紛れが欲しい

【第3問】井頭桜花

正解 12角成、同玉、24桂、同金、11飛、同玉、23桂不成まで7手詰

武田裕貴 3手目2四桂がポイントですね。
占魚亭 さらっと邪魔駒消去&13金の逸らし。
竹中健一 バッテリーが出来上がっているので分かりやすい。初手が決め手。
negitarou 角、桂、飛の連続捨てが爽快です。
まっつぁんこ 1二角成は覚えておくべき基本手筋

【第4問】松田圭市

正解 13銀、同玉、11飛、23玉、14飛成、同玉、24金打、15玉、25金引まで9手詰

占魚亭 14飛成が気持ちのいい一手。
武田裕貴 3手目1四飛としてしばらく悩みました。
竹中健一 3手目が14飛だと詰まないのは良いですけど、よくある筋ですね。
不透明人間 詰め上がりで王手駒の両方に玉方駒が利いているのは好ましい。
gemmaro 初手23銀と3手目14飛を少し考えました。
negitarou 難しかったです。(解けた問題の中では)一番、最後に解けた問題です。1三銀打、2三玉からの変化後の手順が見えにくかったです。
まっつぁんこ 1四飛はやや盲点

【第5問】長谷川雄士

正解 18銀、26玉、16飛、同玉、36角、26玉、16龍、同玉、27銀まで9手詰

竹中健一 19香を打つところから始められたらもっと良かったのだろうけど、これはこれで強引に両王手に持っていくのが良いと思いました。
negitarou 1六の地点への飛車と龍の連続捨てが、見えにくかったです。
武田裕貴 同一地点に飛と竜を捨てる展開が気持ち良かったです。
占魚亭 同地点に捨てる所がいいですね。
まっつぁんこ 3六に角をひけば持駒なしで詰むのはみえにくい

【第6問】不透明人間

正解 32金、同玉、44桂、31玉、22金、42玉、33角、同玉、32金まで9手詰

negitarou 4手目は、3一玉が最善なんですね。
武田裕貴 初形から受方4四角を攻方4四桂に変えるトリック。
占魚亭 初形と8手目の局面の差異。上手い。
gemmaro 初形と詰上がりの対比。これ、いいですね。
竹中健一 初手を指した局面と最終局面の対比が良い感じですね。
まっつぁんこ 角と桂を入換えるマジック

【第7問】negitarou

正解 43香成、55飛、23歩成、同玉、34銀、同玉、44成香、35玉、36香、46玉、57銀まで11手詰

武田裕貴 攻方6一角が動く展開になれば良かったと思います。
竹中健一 大掛かりな割には手順は普通でした。
占魚亭 頭2手が利いている。
まっつぁんこ やりたいことは分からなくもないが一本道。配置はもう少し何とかなりそう。

【第8問】negitarou(2)

正解 28と、19と、25桂、14玉、33桂不成、36銀、26桂、13玉、14歩、22玉、21桂成まで11手詰

占魚亭 33地点の受方成桂を攻方生桂に。
竹中健一 駒取りが多くなってちょっと残念。もっと推敲できそうな気がしました。
武田裕貴 受方成桂はどちらも取られる運命なのですね。
まっつぁんこ  変化の3四桂が良い手

【第9問】松田圭市(2)

正解 35角不成、25玉、36金、15玉、24角、同玉、35金、15玉、16歩、26玉、36金まで11手詰

占魚亭 16歩と打てる形作り。
竹中健一 35金と出る手がうまいですね。
gemmaro 7手目に金の利き(利いていないところを含む)が発揮されています。
negitarou 金が上がったり下がったり。
武田裕貴 攻方金の上下運動が感触良いなと思いました。
まっつぁんこ 角と金を入れ換えて利きを弱める例題

※以下は明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください