いっこの積木(84)

第5章 7手詰つづき

第4章も終わり。
続いて7手詰の残りを一気に並べていきます。

風みどり 詰パラ1981.2

  • 感想を貰えたら喜びます。
  • その感想は作品集に収録させていただく可能性があります。
  • 正解はこの下にあります。
  • 正解を見ての感想も歓迎です。


佐伯治雄 捨て所はすぐ判り、その順を考える。
加藤博一 初手27桂がちらついて大変でした。
井上紀男 捨駒の連続とはいえ絶連では。

あまり好評はいただけなかった。
同じ物を90°回転した作品は好評だった。(そのうちでてくる)
短篇はほんのちょっとした配置や手順の違いで解後感はまったく異なるものになるということを教えてくれた作品だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください