詰将棋つくってみた(43) 課題9:結果発表(前篇)

課題9:玉方の飛車または角の不成を含む詰将棋を創ってください。

9名の方から解答をいただきました。ありがとうございます。

しかし、もっともっと多くの解答を風みどりと作品の投稿者は希望しております。

第一部 ヒトケタの部

【第1問】シナトラ

本作はツインです。a)は上の出題図。b)は出題図から31の桂馬を32に動かした図です。
2つの詰手順を両方お答えください。
(註)ツインは兄弟作とは異なり2つで1つの作品です。
兄弟作は形は似ているのに全然異なる詰手順を楽しむ物。
ツインは2つの詰手順で1つの主張を表現する物です。

正解 24銀成、同飛不成、45角、同金、35歩、同金、33銀成まで7手詰
b) 25金、同角不成、45金、同金、35歩、同金、43銀不成まで7手詰

隅の老人A 角生の方が新鮮に感じました。器用な作。
占魚亭 きっちり2手目の対照を決める所は流石ですね。
竹中健一 ツインは評価の仕方が分からないのでノーコメント。
シナトラ 最終手を33銀成と43銀生で分けたのが工夫です。
negitarou 5四の「金」で逃げ道を塞ぐんですね。(aでもbでも)
松澤成俊 a 銀を成るのはやや盲点
b 手順の対比は鮮やかですね
まつきち 飛角の不成が入れ替わるのが売り? Bは18角が捌けないのが不満。
keima82 aとbで玉方の不成駒の対比。手順も対比で面白い。よく毎回こういうの作れるなあと思います。ただ、aは☗48香が、bは☗18角が不要駒? ツイン問題でこういうことを気にするのは野暮ですかね?

◆35を塞いで33銀成までを目指す。そこで邪魔な33銀から捌いていく。初手24金は同飛成と取られる。

◆こちらは43銀生までを目指す。角か香車の利きを通す25金。

【第2問】沙雪海都

正解 25金、同飛不成、24馬、同飛、16歩、25玉、35馬まで7手詰

占魚亭 24馬のタイミングが大事。
シナトラ ちょっと最終形が重い印象。
松澤成俊 この配置で不利感うむのは困難
negitarou 金→馬の連続捨てが爽快ですね。
隅の老人A 邪魔駒捨てと飛生で一石二鳥になっている金捨てでした。
keima82 3手目☗26馬が第一感で、23の馬を捨てるのは意外でした。
まつきち 玉方不成の入門編。飛のミニ翻弄? 21桂がちょっと苦しいか。
竹中健一 35金が邪魔になっている意味もあるので初手が打診ぽくないのが残念かなぁ。

◆44馬を活用させる25金をうっかり同飛成と取ってしまうと16歩で早い。

【第3問】風みどり

正解 25桂、同飛不成、22銀不成、同飛、23桂成、同飛、14歩、22玉、31龍まで9手詰

松澤成俊 駒取りもあり変化が結構難しい
negitarou 飛車が前後に行ったり来たり。
シナトラ 変化の33龍にちょっと苦戦。
竹中健一 変化の25龍が見えにくかったです。
占魚亭 22銀を決める前に飛車を呼んでおくのがポイント。
まつきち 玉方不成の入門編。飛のミニ翻弄? 21桂がちょっと苦しいか。
keima82 ☗11銀が邪魔駒になっていて、桂捨ての前に銀を一旦処分しておくのが面白い順。

◆11銀が邪魔駒。消すために25に質駒を呼び寄せておく。

【第4問】風みどり

正解 26金、同角不成、27桂、同飛不成、24龍、同歩、16歩、25玉、33歩成まで9手詰

占魚亭 歩打ちを可能にする形を目指す。
シナトラ この収束に繋げだのは初めて見た。
松澤成俊 先に桂打って王様とられました(笑)
keima82 手順前後が成立しそうで成立しないところが旨いですね。
竹中健一 逆王手を防ぐための初手が良いのと詰め上がりが良いです。
まつきち 飛角の不成がお見事。24龍からの収束がちょっと見えなかった。
negitarou 初手・2七桂だと逆王手! 5手目(2四龍)が見えにくかったです。

◆25玉を可能にするため龍と金を捨てる。33歩成で決めるために37飛も動かしておく必要がある。

第二部 10手台の部

【第5問】松田圭市

正解 36飛、同銀不成、55角、44桂、同角、同角不成、45桂、同銀、34歩、同銀、32銀成まで11手詰

シナトラ 意味付けの異なる2つの生。
占魚亭 取歩駒の誘導がいい味です。
松澤成俊 類型的でノータイムで解けてしまう
竹中健一 普通の打歩作品。もう少し何かひねりたいところ。
まつきち ソツのないまとめとはこういう作品のことでしょうか。
negitarou 角の不成もありますが、銀不成からの銀の翻弄が格好良いです。
keima82 初見では△47銀が打歩の取らせ駒になるとは思いませんでした。銀のジグザグの軌跡が面白いです。

◆2手目成ると45桂が取れないので早い。

【第6問】武田裕貴

正解 45桂、同角不成、42銀、52玉、63歩成、同角、54龍、同角、53歩、63玉、73馬まで11手詰

シナトラ 不成らせだったっけ?
まつきち 角生から角の翻弄。先に龍を捨ててしまいそう。
隅の老人A 45桂は打ち難い。無駄の無い配置で佳作と認定。
keima82 初手がかなり打ちづらかったです。2手目の変化がわかれば後はスラスラ。
竹中健一 初手が変化用の捨駒と打診が重なってしまっているのがもったいないかなぁ。
占魚亭 変化に備えて味付けをしてから42銀を決行。邪魔駒消去に打歩打開と、筋がいい。
negitarou 初手・4二銀だと思い込んでしまい、解くのに時間がかかりました… 玉を「6三の地点」に動けるようにするんですね!
松澤成俊 初手6三歩成で余詰


やらかしてしまいました。作者と読者の皆様に粗検をお詫びします。
63歩成、44玉、35銀、33玉、24銀、22玉、23銀成、同玉、
25龍、12玉、13歩、11玉、23桂、22玉、12歩成、同玉、
14龍、22玉、13馬、32玉、34龍、41玉、31龍まで23手詰

◆作者から次の修正図が届いています。

◆初手は44玉に備えて質駒を作る手。成ると作意通り進めて53歩が打てる。

【第7問】はせがわ ゆ

正解 77銀、87角不成、76銀、同玉、72龍、85玉、87香、94玉、83角、93玉、71馬、同飛、92龍まで13手詰

松澤成俊 毒まんじゅうは喰えない(笑)
シナトラ 龍と飛を縦横に使っていて良い。
隅の老人A 不思議な76銀。ヤヤ重いのが原点だが。
占魚亭 成ると86銀があるので生で応じる。大道棋の香り。
竹中健一 作意はどちらも成立するのに成だと変別になるのが不思議。
まつきち 冒頭3手の攻防が実に味の良いやりとり。角の処理にやや息切れしたようだが、馬捨てが入って最後は気持ちよく。
keima82 タダのところに移動する☗87角不成、すぐに取らない攻方、作意に現れない不成の意味。収束も捨て駒が入り見どころ十分。

◆初手97銀だと87角生に86銀とするしかなく打歩詰から逃れられない。作意2手目角成だと86銀で早い。不成移動中合という離れ技。

【第8問】村人A

正解 49桂、同飛不成、28金上、同角不成、48金上、同香不成、47金、同桂不成、46馬、同桂、38歩、同桂成、26銀まで13手詰

竹中健一 パズルみたいでうまい。
隅の老人A 手順前後に気をつけよう。
シナトラ 4種生。ユーモラスな好作。
松澤成俊 2六銀までを実現するストーリー
占魚亭 さらっと4種生。パズル味もあり、面白かったです。
negitarou 降参です。 初手の候補手が多すぎて、全く分かりませんでした…
keima82 玉方4種5連続不成!凄すぎます。2手目☖同香成の変化が難しかったです。
まつきち 見事な4連続不成。順序限定のロジックも明快。作者は、大昔近代将棋で見かけたことのあるお名前?


◆26銀を可能にするために17角を動かし、続いて38を埋める。
手順前後を許さない鍵は2手目同香成の変化。以下38銀、同玉、29金、同玉、19飛、38玉、49金、37玉、38香まで11手詰歩余り。

【第9問】negitarou

正解 35金、55玉、75飛、同角不成、67銀、57歩、同香、同角不成、54金、同玉、55歩、同玉、56銀、66玉、58桂まで15手詰

隅の老人A 参加するのに意義がある。
占魚亭 スイッチバックした受方角を上手く活用。
竹中健一 玉方角生を逆用した詰まし方はいいですね。
松澤成俊 桂を喰いちぎっての収束は独特だが感触は悪い
まつきち 角が不成でスイッチバックするのがお見事!
54桂を取るのはちょっと見えなかった。
keima82 初型で持ち駒に歩がない不成問題。角が不成で同じ場所に戻るのは素晴らしいですが、
桂馬を枯らせるために配置、逆算に苦労された印象があります。
歩合限定作は桂合の割り切りがネックになりますね。自分もよくそれで悩みます。

◆角が成れば56歩で清算できて早い。


本日はここまで!
続きは明日に。

ここまでの解答成績

Q1 Q2 Q3 Q4 Q5 Q6 Q7 Q8 Q9
隅の老人A
シナトラ
keima82
占魚亭
negitarou
松澤成俊
竹中健一
武田裕貴
まつきち

「詰将棋つくってみた(43) 課題9:結果発表(前篇)」への1件のフィードバック

  1. keima82さま、長目のコメント(短評)ありがとうございました。とても励みになります。
    【第9問】の桂馬については、おっしゃる通りです。
    攻方・27桂も相当苦しい配置ですが、玉方・62桂は無くても成立していた(不要駒)かも知れません…

    もっと「見た目の美しさ」にもこだわりたいと思います。(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください