「北原義治」タグアーカイブ

詰将棋雑談(76) 14桂のルーツを求めて

詰将棋入門(200)で22玉に対し、広く利かせる34桂ではなく端に打つ14桂という渋い好手が登場した。

この14桂を活かした名作といえば34桂と14桂を打換える手順を繰り返す北千里作(中編名作選II 第11番)がある。
そして北千里作にトリビュートした新ヶ江幸弘作(中編名作選II 第32番)だろう。新ヶ江作は角を手に持っていない所が新しい。

2作ともまだこのブログで紹介していないような気もするが、今夜はちと方向性を変えて、この14桂から32角という手順を最初に使ったのは誰かということを探してみた。

続きを読む 詰将棋雑談(76) 14桂のルーツを求めて

詰将棋雑談(40) と金と歩兵

このtweetを見て、自分でもググってみた。
続きを読む 詰将棋雑談(40) と金と歩兵

詰将棋つくってみた(3) 創作課題2の補足

課題:玉方歩の頭に大駒を捨てる詰将棋を創ってください。
(捨てる駒は飛車でも角でも龍でも馬でも、
持駒でも置駒でも不問)

課題1と比べて随分と自由度が増えました。

作例を紹介します。
続きを読む 詰将棋つくってみた(3) 創作課題2の補足

二流作家のメンタルヘルス(6)

北原義治 独楽のたに 第44番 1978.9.10


74馬、83飛、同馬、同歩、93飛、81玉、83飛不成、82銀、
93桂、91玉、92歩、同玉、84桂、91玉、81桂成、同玉、
73桂、91玉、92桂成、同玉、93銀成、同銀、81飛成まで23手詰
続きを読む 二流作家のメンタルヘルス(6)